ロック・フィールド

ロック・フィールドは、兵庫県神戸市に本社のある、東京証券取引所市場第一部と大阪証券取引所市場第一部に上場する総菜(惣菜)の大手会社です。同社は、1972年(昭和47年)に設立され、大丸神戸店へ1号店を出店したのが始まりです。現在は、「RF1」や「神戸コロッケ」など複数の業態(ブランド)を展開しています。

ロック・フィールドの理念は、「私たちはSOZAIへの情熱と、自ら変革する行動力をもって豊かなライフスタイルの創造に貢献します。」というもので、また価値観として「健康」「安心・安全」「美味しさ」「鮮度」「サービス」「環境」を掲げています。

なお、ロック・フィールドという社名は、同社の創業者である岩田弘三氏の姓「岩田」を、岩=rock、田=fieldと訳したところから付けられ、若き頃の岩田氏がアメリカを訪れた際に、大財閥の「ロック・フェラー」から閃めいたそうです。

ロック・フィールドのコーポレートブランド

ロック・フィールドといった場合、百貨店や駅ビルなどに出店する総菜の大手チェーンとして、コーポレートブランド(企業ブランド)が確立されています。

ロック・フィールドのストアブランド

ロック・フィールドの会社概要

商号 株式会社ロック・フィールド
英文社名 ROCK FIELD CO.,LTD.
事業内容 そうざいの製造および販売
本社所在地 神戸市東灘区魚崎浜町15番地2
設立年月日 1972年6月8日
決算期 4月
上場市場 東証1部、大証1部
銘柄コード 2910
備考 総菜の大手、RF1が主力
関連タグ 惣菜