ダイワボウ(Daiwabo)

ダイワボウ(Daiwabo)で知られるダイワボウグループは、衣料品から産業資材用品、IT関連製品やソフトウェアのディストリビュータなどの事業を展開する企業グループです。本グループを統括するのが大阪府大阪市中央区に本社のある、東京証券取引所市場第一部と大阪証券取引所市場第一部に上場する持株会社のダイワボウホールディングスです。ちなみに、その始まりである大和紡績は、1941年(昭和16年)に、錦華紡績、日出紡織、出雲製織および和歌山紡織の4社が合併し発足しました。

ダイワボウ(Daiwabo)のブランド

ダイワボウ(Daiwabo)といった場合、衣料品から産業資材用品、さらにIT関連製品およびソフトウェアまで提供する企業グループとして企業ブランド(コーポレートブランド)が確立されています。

ダイワボウグループの中核会社

●ダイワボウ情報システム

国内最大級のIT独立系ディストリビューターとして、世界中のメーカーのパソコン・ソフトウェア・周辺機器を取扱い、顧客第一・地域密着の基本方針のもと全国各地に配備した事業所・物流拠点を活用し、即納体制の構築とサポート・サービスを提供している。

●大和紡績

環境・健康・安全・安心を基本コンセプトに、素材からの開発力に基づいた独自技術と、国内外における開発拠点・生産基盤・販売システムの有効活用により、独創的な機能性素材・製品を顧客に提供している。

ダイワボウグループの事業分野

  • ITインフラ流通事業(PC本体、周辺機器、サプライ商品、ソフトウェア等)
  • 化合繊・機能資材事業(合繊綿・不織布、レーヨン、産業資材、樹脂加工等)
  • 衣料品・生活資材事業(素材から製品まで)
  • その他関連事業(工業用ゴム製品、加工情報処理業務他)

ダイワボウホールディングスの会社概要

商号 ダイワボウホールディングス株式会社
英文社名 Daiwabo Holdings Co.,Ltd.
事業内容 持株会社
本社所在地 大阪市中央区久太郎町3丁目6番8号
設立年月日 1941年4月1日(大和紡績)
決算期 3月
上場市場 東証1部、大証1部
銘柄コード 3107
備考 ダイワボウグループを形成
関連タグ IT、繊維