ユシロ化学工業

ユシロ化学工業は、東京都大田区に本社のある、東京証券取引所市場第一部に上場する金属加工油剤メーカーです。同社は、1944年(昭和19年)に創業者である森本貫一が企業合同により油脂鑞(ユシロ)の精製加工を目的として会社を設立し、金属加工油剤の生産を開始したのが始まりです。

ユシロ化学工業を中心とするユシロ化学工業グループは、金属加工油剤とビルメンテナンス製品の2つの事業を展開し、特に金属加工油剤では国内No.1のシェアを誇ります。また、同社の主要な顧客については、金属加工油剤では自動車関連業界、ビルメンテナンス製品では大型ショッピングセンター・コンビニ・オフィスビルなどの清掃管理を受託しているビルメンテナンス会社となっています。

ユシロ化学工業のブランド

ユシロ化学工業といった場合、国内トップシェアを誇る金属加工油剤メーカーとして、企業ブランド(コーポレートブランド)が確立されています。

ユシロ化学工業の事業概要

  • 金属加工油剤・・・国内No.1
  • ビルメンテナンス製品・・・ポリマーをゼロから製造(業界唯一)

ユシロ化学工業の会社概要

商号 ユシロ化学工業株式会社
英文社名 Yushiro Chemical Industry Co., Ltd.
事業内容 金属加工油剤、ビルメンテナンス製品
本社所在地 東京都大田区千鳥2-34-16
設立年月日 1944年7月24日
決算期 3月
上場市場 東証1部
銘柄コード 5013
備考 金属加工油剤で国内首位
関連タグ 国内シェアトップ