ZUIKO(瑞光)

瑞光は、大阪府摂津市に本社のある、大阪証券取引所市場第二部に上場する、衛生用品製造機械の国内最大手のメーカーです。同社は、1963年(昭和38年)に瑞光鉄工という社名で設立され、1972年(昭和47年)には「新ターンナップオムツ製造機械」と「パルプ粉砕機械」を開発し、以来、衛材機械ひとすじに独創的技術で製品開発を行い、現在では世界の衛生業界で高い評価を受けています。

瑞光は、研究開発型のグローバル企業として、R&D部門の人材にも設備にも積極的な投資を行っており、また「技術深耕」の社是を合言葉に、クライアント企業からのニーズに応えるだけでなく、自ら市場をリサーチして画期的な新製品を次々と世界中に送り出しています。

ZUIKO(瑞光)のブランド

ZUIKO(瑞光)といった場合、衛生業界において、紙オムツ・生理用ナプキン製造機械の専門メーカーとして、企業ブランド(コーポレートブランド)が確立されています。

ZUIKO(瑞光)の事業概要

  • 紙おむつ製造機
  • 生理用ナプキン製造機
  • その他設備
  • リサイクル関連機器
  • エンジニアリングコンサルタント

ZUIKO(瑞光)の会社概要

商号 株式会社 瑞光
英文社名 ZUIKO CO., LTD.
事業内容 衛生材料製造システム、製造ライン
本社所在地 大阪府摂津市南別府町15番21号
設立年月日 創業:1946年5月1日
設立:1963年4月3日
決算期 2月
上場市場 大証2部
銘柄コード 6279
備考 衛生用品製造機械のトップメーカー(紙おむつ製造機は国内80%を占める圧倒的シェア)
関連タグ 製造機械メーカー