Yushin(ユーシン精機)

ユーシン精機は、京都府京都市伏見区に本社のある、東京証券取引所市場第一部と大阪証券取引所市場第一部に上場する、プラスチック成形品取り出しロボットの専業メーカーです。同社は、1971年(昭和46年)に省力化自動機器の専門メーカーとして創業し、1978年にMIGシリーズと名付けられた旋回型取出機の販売を契機に、プラスチック成形工場の生産性向上において重要な役割を担う「取出ロボット」に参入しました。以来、この取出ロボットの研究開発に一貫して取り組み、「サーボモータの導入」や「超高速ロボットの開発」など数々の新技術を生み出してきました。

Yushin(ユーシン精機)のブランド

Yushin(ユーシン精機)といった場合、世界No.1のプラスチック成形品取出ロボットメーカーとして、コーポレートブランド(企業ブランド)が確立されています。なお、ユーシン精機の社名の由来は、創業者の小谷進氏が商売上の鉄則は「ユーザーや取引銀行に最も大切な事柄は信用だ」との思いから、漢字で“有信”と書いたのが起源とのこと。

Yushin(ユーシン精機)の製品ラインナップ

  • サーボトラバースロボット
  • 1軸サーボトラバースロボット
  • スイングロボット
  • サイドエントリーロボット
  • 堅型成形機用取出ロボット
  • 光ディスク関連装置
  • ストックシステム
  • 自動化機器

Yushin(ユーシン精機)の会社概要

商号 株式会社ユーシン精機
英文社名 Yushin Precision Equipment Co., Ltd
事業内容 取出ロボットを中心にプラスチック射出成形工場の合理化FA化を推進する機器、システムの開発、製造、販売
本社所在地 京都市伏見区久我本町11-260
設立年月日 1973年10月 (創業は1971年)
決算期 3月
上場市場 東証1部、大証1部
銘柄コード 6482
備考 プラスチック射出成型品取出ロボットで国内外とも1位
関連タグ ロボット、世界シェアNo.1