J:COM(ジュピターテレコム)

ジュピターテレコムは、東京都千代田区に本社のある、JASDAQに上場する日本最大のケーブルテレビ局統括運営会社(MSO)です。MSOとは、マルチ・システム・オペレーターの略で、複数のケーブルテレビ局に対して出資し、統括運営をすることで経営効率を図り、そのメリットを顧客に還元する事が大きな特徴です。

J:COMグループは、ケーブルテレビ・高速インターネット接続・電話サービスなどを総合的に提供する「ケーブルテレビ事業」と、映画・スポーツ・ドキュメンタリーなど専門チャンネルに出資し運営する「番組供給事業」の2つの事業を展開しており、放送・通信業界のリーディングカンパニー(総合メディアサービスカンパニー)となっています。

まず、ケーブルテレビ事業では、「J:COM」の統一ブランドにより、札幌・仙台・関東・関西・九州の5つのエリアで地域密着型の事業を展開し、ビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスや緊急地震速報サービス、超高速インターネット接続サービスなど、ケーブルネットワークの先進性を活かした様々なサービスを積極的に提供しています。

一方で、番組供給事業では、2007年9月に国内最大の番組供給事業者であるジュピターTVとの合併により本事業に参入し、現在は同社のコンテンツ事業を担当する部門が、ケーブルテレビ・衛生放送・IPマルチキャスト放送などで閲覧できる様々な専門チャンネルへの出資や運営を行っています。

J:COM(ジェイコム)のブランド

「J:COM(ジェイコム)」は、ケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話サービスなどのサービスを総合的に提供する、ジュピターテレコムのブランドです。また、自社の略称やロゴなどでも使われており、企業ブランド(コーポレートブランド)にもなっています。

ジュピターテレコムの事業概要

  • ケーブルテレビ事業(ケーブルテレビ局統括運営)
  • 番組供給事業(マルチチャンネルオペレーター)

ジュピターテレコムの会社概要

商号 株式会社 ジュピターテレコム
英文社名 Jupiter Telecommunications Co., Ltd.
事業内容 ケーブルテレビ局の統括運営を通じた有線テレビジョン放送事業及び電気通信事業、ケーブルテレビ局及びデジタル衛星放送向け番組供給事業統括
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館
設立年月日 1995年1月18日
決算期 12月
上場市場 JASDAQ
銘柄コード 4817
備考 日本最大のケーブルテレビ局統括運営会社
関連タグ ゲーブルテレビ、インターネット