いなばライトツナ

いなばライトツナは、1971年(昭和46年)に発売以来、ツナ缶の定番となっている、いなば食品を代表するロングセラー商品(ブランド)です。本商品は、創業者の子孫である二代目稲葉由蔵が世界に先駆けて発売したもので、当時加工用としてほとんど使われずにいた「キハダまぐろ(水産庁の試験操業でカツオに混じって一定割合で捕獲)」という新しい資源に着目したばかりでなく、ツナ肉のフレーク化や高速充填システムによって、日本のまぐろ缶詰の大量生産化の幕開けを作った画期的な商品となりました。

いなばライトツナの商品ラインナップ

  • ライトツナ スーパーノンオイル
  • ライトツナ ウルトラオイル無添加
  • ライトツナ 食塩無添加オイル無添加
  • ライトツナ オイル無添加
  • ライトツナフレーク
  • ライトツナDHA 他

いなばライトツナの基本概要

ブランド名 ライトツナ
提供会社 いなば食品株式会社
商品内容 ツナ缶
関連タグ 缶詰

ブランドカテゴリー

商品分類