Mebius (メビウス)

Mebius(メビウス)は、シャープがかつて展開していたパーソナルコンピュータのブランドをいいます。1995年にA4ノートの初代メビウス<AV1>からスタートし、1998年に発売されたB5モバイルノートの<PC-PJ1>では、大きな液晶画面で話題を呼び、ヒットしました。そして、2001年に発売されたメビウス[MURAMASA]は、「モバイルコンシャス」をコンセプトに開発され、世界最薄・最軽量のシートモバイルとして一世を風靡しました(本シリーズは数々の賞を受賞)。

Mebiusは、「ノートブックでデスクトップ並みのパフォーマンスを実現」というポジショニングからスタートし、使い勝手の良いノートブックパソコンとして多くのユーザーに支持されてきました。しかしながら、シャープが経営資源の集中により、2009年をもってパソコン生産を終了し、パソコン事業から撤退したため、Mebiusは2009年10月発売のモデルが最後となりました。

Mebius(メビウス)の基本概要

ブランド名 Mebius・・・終了
提供会社 シャープ株式会社
商品内容 ノートブックPC
関連タグ ノートパソコン

ブランドカテゴリー

商品分類