皺(しわ)

【読み方:しわ、分類:肌】

皺(しわ)は、真皮(皮膚の表皮の下の結合組織層)内の弾力線維や結合織線維の退化・変性・萎縮、または皮膚の水分や皮下脂肪の減少等によって、皮膚の弾力性が失われて緩みのできたものをいいます。また、顔のしわは、表情を作る筋肉である表情筋が動く時にできる細かい溝や線が元に戻らず、肌に残ったものをいいます。

一般に美容面で悩みとなる「顔のしわ」は、大きく分けて、「乾燥」と「老化」が主な原因として挙げられます。通常、乾燥によるしわは、肌の水分不足により表皮が萎んでしまい、弾力が失われて発生するため、その対策として、保湿性の高い美容液で肌全体を保湿することが必要です。また、老化によるしわは、加齢により代謝が衰えて真皮機能が低下し、皮膚の伸縮がスムーズにいかなくなることで発生するため、その対策として、顔の筋肉をしっかりと動かして老化(退化)を防いだり、コラーゲン等のハリや弾力を作る成分が配合された基礎化粧品でスキンケアをしっかりと行うことが必要です。