絵コンテ

【読み方:えこんて、分類:放送】

絵コンテは、脚本台本)に基づいて、映像の構図を絵にして詳しく書いたもの(コンテ)をいいます。また、コンテとは、映画やテレビなどでは、シナリオを元にして、カット毎に実際の撮影に即したセリフ・動作・効果音・カメラ割り・撮影法などの細かい指示を書き込んだものを指し、またCM制作では、演技ナレーション・カメラワーク・ME(効果音楽)・SE(効果音)などを細部に渡って指定したものを指します。

一般にテレビでは、番組やCMなどの映像の流れをイメージ画と説明書きで細かく記したものを指し、通常、企画書・台本・絵コンテという順で提出されることが多いです。また、絵コンテは、CM考査の資料にも用いられることが多いです。