スムージー

【読み方:すむーじー、分類:コールドドリンク】

スムージー(Smoothie)は、米国(アメリカ)発祥のシャーベット状の冷たい飲み物のことをいいます。これは、「滑らかな」と言う英語のスムーズ(smooth)が語源で、通常、小さく切って凍らせた果物や野菜などを、水や氷、乳製品(牛乳、ヨーグルト、アイスクリーム等)、ハチミツ(シロップ)などと一緒にミキサーで攪拌して作られます。その見た目は、クラッシュドアイス(砕いた氷)を使用したフローズンドリンクや柔らかいアイス状のシェイクなどに似ていますが、材料そのものを凍らせて使用することに大きな違いがあります。

本来、スムージーは、シャーベット状の冷たい飲み物ですが、日本では、野菜や果物を丸ごと使った「とろみのあるドリンク」を指すこともあり、日常的には、材料を凍らせずに作ることもあります。その種類には、グリーンスムージー、レッドスムージー、パープルスムージー、イエロースムージー、フルーツスムージー、ホットスムージー、豆乳スムージー、豆腐スムージーなどがあり、また材料としては、バナナ、リンゴ、オレンジ、みかん、グレープフルーツ、レモン、パイナップル、マンゴー、イチゴ、トマト、ニンジン、アボガド、小松菜、ホウレンソウ、ブロッコリー、セロリ、アロエ、パプリカ、ナッツ、ヨーグルト、牛乳、豆腐、豆乳など多様なものが使われます。

一般にスムージーは、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富で、ヘルシーな飲み物であることから、美容やダイエット、むくみ解消、便秘改善などに効果があると言われています。そのため、朝食代わりに、野菜や果物、水などをミキサーにかけ、食物繊維や果肉を丸ごと取れるようにしたスムージーが健康志向の高い女性を中心に人気を集めています。