玄米茶

【読み方:げんまいちゃ、分類:日本茶

玄米茶は、強火で炒った玄米を緑茶にブレンドしたフレーバーティーをいいます。これは、水に浸して蒸した玄米を強火で炒り、それに煎茶番茶などをほぼ同量の割合で加えて(ブレンドして)作られるもので、炒り玄米の独特な香ばしさと緑茶のさっぱりとした味わい(風味)が同時に楽しめます(熱湯ですばやく入れるのがコツ)。

一般に玄米茶は、玄米が混入していることで、煎茶や番茶の使用量が少なくなることから、普通の緑茶よりカフェインが少なく、子どもやお年寄りの方にも飲みやすくなっています。ちなみに、玄米には、ビタミンB1が豊富に含まれていて、リラックス効果があるそうです。