果実飲料

【読み方:かじついんりょう、分類:果実飲料】

果実飲料は、JAS(日本農林規格)の果実飲料品質表示基準においては、果実ジュース、果実ミックスジュース、果粒入り果実ジュース、果実・野菜ミックスジュース、及び果汁入り飲料のことをいいます。これは、果汁の種類と含有量による分類では、果汁10%以上の飲料のことを指し、また果汁の処理状態による分類では、果実の搾汁(果実を破砕して搾汁または裏ごし等をし、皮や種を除いたもの=ストレート果汁)、濃縮果汁(果実の搾汁を濃縮したもの)、還元果汁(濃縮果汁を希釈したもの)の三つがあります。

果実ジュース

1種類の果実について果汁100%のもの。

果実ミックスジュース

2種類以上の果実を混合し、果汁100%としたもの。

果粒入り果実ジュース

柑橘類のさのう、もしくは柑橘類以外の果実の果肉を細切りにしたもの等を含む、果汁100%のもの。

果実・野菜ミックスジュース

果汁と野菜汁の混合100%のもの(果汁の割合は50%を上回らなければならない)。

果汁入り飲料

果汁の割合が10%以上100%未満のもの。