ガラナ飲料

【読み方:がらないんりょう、分類:清涼飲料

ガラナ飲料は、ガラナの実(種子)を活用したカフェインやカテキンなどを多く含む炭酸飲料をいいます。また、ガラナ(Guarana)とは、南米原産のムクロジ科のツル性植物で、コーヒーの3倍もカフェインを含む実の抽出物を原料にして、飲料を製造したり、食用にしたり、医薬(強壮薬等)に用いられています。

一般にガラナ飲料は、見た目は薄茶または黒褐色でコーラに似ており、本場のブラジルではコーラ類と並ぶ、国民的なソフトドリンクとなっています。また、その味については、いろいろと表現されますが、コーラよりドクターペッパーに似た少し薬のような味、濃い麦茶にジンジャーエールを混ぜたような味とも言われます。