ブルーベリージュース

【読み方:ぶるーべりーじゅーす、分類:果実飲料

ブルーベリージュースは、ブルーベリーの果実の搾汁もしくは還元果汁、またはそれらに砂糖類や蜂蜜等を加えたもの(果実飲料)をいいます。また、ブルーベリーとは、ツツジ科スノキ属の低木の一群で、果樹として栽培されるものの総称をいい、藍黒色から淡青色の「液果(甘酸っぱい小さな果実)」を房状につけます。近年、その果実に含まれる成分が注目されており、眼精疲労の改善や高血圧の予防、動脈硬化の予防などの効用があると言われています。

一般に市販されているブルーベリージュースは、果汁20%などの飲みやすくしたタイプのほかに、果汁100%の濃厚なタイプのものもあり、また他の果実や野菜と混合したものもあります(ヨーグルトとの混合商品も多い)。なお、ジュースとは、日本農林規格の果実飲料品質表示基準においては、果汁100%のもののみを指します。