ペテン師

【読み方:ぺてんし、分類:人間】

ペテン師は、人を騙すのが巧みな人(悪者)をいいます。また、ペテンの語源は、中国語の発音「bengzi」の訛りに由来し、その意味は、嘘をついて人を騙すことやその手段(いかさま)のことをいいます。ちなみに、本用語は、2011年6月に当時の菅直人首相が退陣表明から一転して続投に意欲を示し、鳩山由紀夫前首相などから「ペテン師」と強く批判され、一時注目される言葉となりました。