Pコート/Pジャケット

【英語名:Pea coat、分類:衣類】

Pコート(ピーコート)は、「Pジャケット(ピージャケット)」とも呼ばれ、厚手ウールのダブル前で腰丈のコート(外套)をいいます。これは、前合わせが左右どちら合わせにもでき、また幅広のリーファーカラー(幅広でダブル前のスポーティな衿)、手を温めるために縦に切り込みを入れたマフポケット、錨(いかり)をあしらったボタンなどが特徴となっています。

元々、Pコートは、19世紀末からイギリス海軍が艦上用の軍服として着用していた他、漁師たちの間でも着用されており、船上(艦橋や甲板等)の厳しい気象条件で使用することから、風向により左右どちらでも上前を変えることが可能となっていたり、片方のボタンが破損しても、もう片方で止められるという冗長性を確保していたりするなど、実用面でも工夫がなされています。

現在、Pコートは、コートの中では丈が短く、カジュアル(スポーティー)な印象があり、またどんなスタイルにもマッチすることから、男女問わず、幅広い年齢層に愛用されています。ちなみに、その語源は、オランダ語で表面が毛羽立った厚地の織物であるラシャを意味する「pij」に由来する説と、「ピー(pea)」が「錨の爪」を意味する説があります。