キャミソール

【仏語名:Camisole、分類:衣類】

キャミソールは、細い肩紐で吊るし、肩を露出する形状のノースリーブ(袖なし)の女性用の上半身用下着、または上衣をいいます。これは、下着タイプのものは、丈がウェストから腰丈までの短めのものが多く、生地としては、ポリエステル、キュプラ、サテン、ナイロン、ジョーゼットなどを使用したものが多いです。また、丈が長めのキャミソールを「ロングキャミ」、ストラップが2組のものを「ダブルストラップ」などといいます。

元々、キャミソールは下着として着用されていましたが、ファッションの潮流において、インナーのアウター化に伴い、「見せる下着」として普及し、現在は、レイヤードスタイル(重ね着ファッション)や夏着などにも重宝されるアイテムとなっています。