サイドオープン・パンプス/セパレート・パンプス

【読み方:さいどおーぷんぱんぷす、分類:靴】

サイドオープン・パンプスは、オープン・パンプスの一種で、「セパレート・パンプス」とも呼ばれ、爪先(つまさき)部分と踵(かかと)部分が覆われており、側面が開いているタイプのパンプスのことをいいます。また、パンプスとは、履き口を大きくカットして、足の甲を露出させたスリッポン型の(ヒモ・ファスナー・留め金などがない)浅靴の総称を指し、足の甲を広く深く開けているため、足を滑らせて履けるのが特徴となっています。