ネックウォーマー

【読み方:ねっくうぉーまー、分類:衣類】

ネックウォーマーは、「スヌード」とも呼ばれ、首につける防寒具のことをいいます。これは、冬場に首の防寒(保温)のために使われる衣類で、毛糸素材のもの、発熱・保温機能を持つヒートテック素材のものなどがあり、首に巻くマフラーやスカーフと違い、隙間を作らないため保温効果が高いです。また、その形状については、首に巻く「腹巻き」のような円筒形(サークル状)のタイプ、ボタンで留めるタイプ、コード調節でしっかりとフィットできるタイプなどがあり、またデザインについてもファッショナブルな製品が数多く販売されています。

ちなみに、似たような概念(用途)の衣類として、膝下でふくらはぎの保温のために使われる靴下の一種である「レッグウォーマー」があります。