ミネストローネ

【読み方:みねすとろーね、分類:イタリア料理/スープ】

ミネストローネ(Minestrone)は、イタリアの代表的なスープで、具の豊富なトマト味のスープのことをいいます。これは、イタリア語(minestorne)で「具沢山」や「ごちゃ混ぜ」などと言った意味があり、ロンバルディア地方(イタリア北西部)が発祥とのことです。

一般にミネストローネには、特に決まったレシピはなく、イタリアの代表的な食材であるトマトやニンニク、オリーブオイルをベースに、タマネギやジャガイモ、ニンジン、キャベツ、セロリ、ズッキーニ、さやいんげん、ベーコンなどが入れられます(実際に入れるものは、地方や季節、家庭よって様々)。また、スープの中にパスタや米を入れることも多く、さらに好みでパルメザンチーズを振って食べることもあります。