味噌かつ丼

【読み方:みそかつどん、分類:丼物

味噌かつ丼は、丼物の一つで、丼(どんぶり)に盛った御飯の上に味噌かつを乗せた料理をいいます。また、味噌かつとは、名古屋発祥の料理で、豆味噌と出し汁、調味料を合わせて煮込んだ味噌ダレを豚カツにかけたものをいいます。

一般にカツ丼が、切り分けた豚カツを玉ねぎなどと共に割り下(出し汁に醤油・砂糖・みりんなどを加えたもの)で煮て、鶏卵の溶き卵でとじたものを丼飯に乗せたものを指すのに対して、味噌かつ丼は、味噌ダレをかけた豚カツ(味噌ダレで煮込んだ豚カツ)を丼飯に乗せたものを指し、どちらも豚カツを使う共通性はあるものの、その内容(味わい)は大きく異なります。