まいうー

【読み方:まいうー、分類:俗語】

まいうーは、「マイウー」とも表記され、"旨い"や"美味しい"を意味する俗語をいいます。これは、芸能関係者やメディア関係者などの間でよく用いられる、単語の中の文字を入れ替えた俗語(倒語)の一つで、「旨い(うまい)」の「う」と「まい」を入れ替え、言いやすくするために「ー」を入れたものです。

一般に本用語は、2000年代に放映された、テレビ東京系列の「元祖!でぶや」というグルメバラエティ番組において、メイン出演者の石塚英彦さんとパパイヤ鈴木さんが旨いものを食べた際に、「まいうー」と言ったことから世間的に広まりました。

<本用語の使用例>

ザギンで、まいうーなシースーをバミった
・これは、僕の中のまいうーレベルも相当高い
・〇〇は、モチモチしていて「まいうー」だった