ぎろっぽ

【読み方:ぎろっぽ、分類:業界】

ぎろっぽは、東京都港区にある繁華街の「六本木」を意味する俗語をいいます。これは、芸能関係者やメディア関係者などの間でよく用いられる、単語の中の文字を入れ替えた俗語の一つで、「ろっぽんぎ(六本木)」の「ん」を抜いて、「ろっぽ」と「ぎ」を入れ替えたものです。なお、六本木には、「ポンギ」という略語もあります。