べしゃり

【読み方:べしゃり、分類:業界】

べしゃりは、「喋り(しゃべり)」を意味する業界用語をいいます。これは、芸能界や放送業界において、「べしゃりが上手い(下手)」や「べしゃりが立つ」というように使われ、芸人タレントなどの話術を指します。

一般に芸人やタレントなどにおいて、他と比べて、べしゃり(しゃべり)が上手いと大きな差別化となり、将来的に司会(MC)業やレポーター業、情報番組のレギュラーなどの仕事が来ることもあり、芸能界で息長く活動できる可能性があります(司会の場合は、仕切りのうまさなども必要)。