ギャグ

【読み方:ぎゃぐ、分類:概念】

ギャグは、人を笑わせるセリフ(言葉)や動作、仕草などをいいます。これは、英語の「gag」からの外来語で、本来は演劇や映画において、本筋と直接関係なく客を笑わせるために入れるセリフや身振り、また冗談(ふざけて言う言葉・話)やシャレ(気のきいた人を笑わせる文句)などを意味していましたが、日本においては、お笑いなどで"観客を笑わせる要素全般"を意味するようになりました。

一般にギャグには様々なタイプのものがありますが、大きく分けると「視覚ギャグ」と「聴覚ギャグ」の二つがあり、前者はドタバタ(動き)のおかしみであり、後者はセリフ(言葉)のおかしみとなっています。ちなみに、日本では、「ギャグを飛ばす」と言いますが、これに相当する英語は「tell a joke」となっています。