声優/ボイスアクター

【読み方:せいゆう、分類:職業】

声優は、「ボイスアクター」とも称され、声だけで出演する俳優のことをいいます。これは、声の演技専門の俳優であり、外見や身振りに頼らない声のみの演技となるため、普通の演技とは異なった声の技量(高い表現力)が求められます。その原点は、戦前のラジオドラマとも言われ、新劇俳優が多く手がけたほか、NHKや民放において放送劇団も生まれたそうです。また、戦後は、アニメのアフレコや洋画の吹き替えなどで需要が拡大し、声優の専業化が進んだそうです。

現在、声優を職業とする人は、アニメのアフレコ、海外映画や海外ドラマの日本語吹き替え、ゲームの登場人物の音声収録、テレビやラジオのナレーションなどの仕事のほか、普通の俳優として舞台演劇活動をしたり、キャラクター歌手やアニソン歌手として音楽活動をしたりする人もいます。なお、声優名の前に「CV」と付いていることがありますが、これは「キャラクターボイス(Character Voice)」の略で、そのキャラクターの声を担当する声優であることを表します。

なお、素人(芸能界と全く縁のない人)が声優を目指すには、声優の養成所や専門学校に通うのが最も一般的ですが、実際の声優への道は非常に狭き門となっています。