ショートコント

【読み方:しょーとこんと、分類:概念】

ショートコントは、数秒~数十秒程度と、普通のコント(10~20分程度)と比べて短いタイプのものをいいます。また、コントとは、笑いを目的とする軽妙で滑稽な寸劇(ごく短い簡単な演劇)のことを指し、通常、漫才が会話を中心とした笑い(滑稽なことを言い合って客を笑わすもの)なのに対し、コントは動き・演技小道具・セットなどを活用する点に大きな違いがあります。

一般にショートコントは、特に準備の必要がなく、すぐに演じることができるのが大きな利点となっており、基本的に道具を用いないことが多いです。また、今日においては、「ショートコント、○○」とタイトルを言ってから、コントに入るスタイルも一つの定番となっています。