ボリウッド

【読み方:ぼりうっど、分類:俗称】

ボリウッド(Bollywood)は、インド映画の制作中心地であるムンバイの俗称をいいます。これは、ムンバイの旧称であるボンベイ(Bombay)の頭文字と、米国映画の中心地であるハリウッド(Hollywood)を組み合わせて作られた造語で、ムンバイの映画産業全般の俗称にもなっています。

現在、インド映画は、娯楽作品が数多く制作され、アジアや中近東、アフリカ、欧米のインド人社会などで人気となっており、また制作本数や観客動員数などで世界トップクラスとなっています。なお、その作品の多くは、ムンバイの北部にある広大な敷地の撮影所「フィルム・シティー(Film City)」で制作されています。