傷害

【読み方:しょうがい、分類:概念】

傷害は、傷つけること、ケガをさせること、損なうことをいいます。これは、役所(警察含む)や保険業界などで日常的に使われており、特に保険業界(保険会社や保険代理店等)では、疾病と共によく使われます。ちなみに、日本では、刑法により、相手に傷害を負わせると「傷害罪」が、また過失により傷害を負わせると「過失傷害罪」が成立します。