怪我(ケガ)

【読み方:けが、分類:概念】

怪我(ケガ)は、生物において、不注意や不測の事態などにより、身体を傷つけることや傷つけられること、およびその傷(損傷)をいいます。これは、医学においては、何らかの外的要因(外力)により、身体(組織や臓器等)の一部に生じた損傷を意味し、学術的には「外傷」という用語が使われ、また皮膚が切れていない損傷を「傷(しょう)」、切れて傷口がある損傷を「創(そう)」といいます。ちなみに、外傷を負うことを「負傷」、外傷を負った者を「負傷者」といいます。