発病

【読み方:はつびょう、分類:概念】

発病は、病気になることや病気が起こることをいいます。これに対して、既になっていた(かかっていた)病気の症状が現れることを「発症」といいます。なお、病気とは、肉体の生理的な働きや精神の働きに何らかの異常が起こり、不快・苦痛・悩み等を感じ、通常の活動(生活)を営みにくくなる状態をいいます。