再診

【読み方:さいしん、分類:病院】

再診は、病院(医療機関)で病気ケガを見てもらう、二度目以降の診察のことをいいます。これは、医師からの指定の日程で行く場合と、初診時からの経過が思いのほか悪くて行く場合の二つがあります(診察券は毎回提示、健康保険証は月に一度提示)。なお、再診に対して、最初の診察のことを「初診」といいます。