加湿器

【読み方:かしつき、分類:空調機器】

加湿器は、「加湿機」とも表記され、室内の乾燥を防ぎ、適度な湿度を保つための電気器具(空気調和設備)をいいます。これは、室内の空気の乾燥によって生ずる、人の肌や喉、鼻の粘膜の渇きや、生活用品等の水分蒸発などを防ぐために、空中に水分を放散させるもので、その種類には、気化式加湿器(フィルター気化式)、超音波式加湿器、遠心噴霧式加湿器(噴霧式)、電熱式加湿器(ヒーター加熱式)、電極式加湿器などがあります。なお、加湿器に対して、室内の湿気を取り除く(減少させる)電気器具のことを「除湿器」といいます。