懐中電灯

【読み方:かいちゅうでんとう、分類:照明器具】

懐中電灯(Flashlight、Electric torch)は、「トーチ」とも呼ばれ、携帯用の小型電灯(照明器具)のことをいいます。これは、反射鏡やレンズにより光源からの光束を集中させ、少ない電力(エネルギー)で十分な照度を得られるようにすることで、携帯可能なサイズになった照明であり、主な用途としては、夜間や暗所での光源であり、また災害時等にも威力を発揮します。

一般に懐中電灯の光源には豆電球を用いたものが多いですが、近年では消費電力が小さく、素子寿命も長い高輝度LEDを用いた製品も増えています。また、その多くは、使用限度のある乾電池を電源としていますが、一方で非常時には乾電池の入手が困難な場合もあるため、蓄電池を内蔵し、太陽電池や手動の発電機によって充電するタイプもあります。

<懐中電灯の主な種類>

・ペンライト(ポケットライト)
・キーホルダーライト
・フレキシブルライト
・ヘッドランプ
・ランタン
・非常用持出灯
・ダイナモライト
・多機能ライト 他