スチームクリーナー/スチーム掃除機

【読み方:すちーむくりーなー、分類:掃除機】

スチームクリーナーは、「スチーム掃除機(蒸気掃除機)」とも呼ばれ、高温の蒸気の力で汚れを浮かして取る電気製品(清掃用具)のことをいいます。これは、洗剤を使わず、高圧の水蒸気で様々な汚れを綺麗にすることができるもので、キッチンのレンジ周り、床、窓、浴室、トイレ、ベランダ、自動車のホイールなど、その用途は結構幅広いです。また、その形態には、キャニスター型(移動型)・スティック型・ハンディー型などがあり、ほとんどの製品には、ブラシ・床ブラシ・窓用ノズルなど先端に取り付けるアタッチメントが付属しています。

一般にスチーム(水蒸気)の発生の仕方には、内部(タンク)を密閉し、そのタンク内で水を加熱し、高温・高圧のスチームを発生させる「ボイラー式」と、本体内部にある金属板を熱し、その上を水が通過することでスチームを発生させる「パネル式(非ボイラー式)」の二つがあり、現在の主流はボイラー式となっています。(ボイラー式は、高温のスチームを出せる一方で、スチームの噴射まで数分の時間が必要)