4Kテレビ

【読み方:よんけーてれび、分類:テレビ】

4Kテレビは、横4000×縦2000程度の解像度に対応した高画質テレビをいいます。これは、従来のフルハイビジョン(約207万画素)の4倍の約829万画素もの緻密な画素数で表示できるテレビで、細部までクッキリとリアルに高画質映像を再現できます。2011年12月に、新技術でテレビの買い替えを喚起する戦略から、東芝が世界で初めて4Kテレビ(55型)を発売し、その後、国内の電機メーカーも相次いで投入しています。なお、総務省によると、BSやCSでの4K規格の本格放送は、2020年の東京五輪を目標に進められています。