毒女

【読み方:どくじょ、分類:男女】

毒女は、同音語の「独女(どくじょ)」をパロディー的(自虐的)にもじった用語をいいます。これは、いつまでも独身でいそうな女性を指したり、結婚できないのは"何か問題(毒)がある"のではないかというネガティブな意味合いで使われることもあります。また、独女とは「独身女性」の略で、未婚で配偶者(夫)のいないシングルの女性のことをいい、30代前後(アラサー)の独人女性は「アラサー独女」、40代前後(アラフォー)の独人女性は「アラフォー独女」と呼ばれます。

一般に独女といった場合、そのライフスタイルは実に様々ですが、その割合は年々増加傾向にあり、また独身の割合は男女とも増えています。ちなみに、毒女に対して、既婚の女性(既女)をパロディー的にもじった「鬼女」という用語もあります。