婚活パーティー

【読み方:こんかつぱーてぃー、分類:婚活】

婚活パーティーは、「お見合いパーティー」や「カップリングパーティー」とも呼ばれ、近い将来に結婚を考えている相手との出会いを求めて、独身の男女(婚活者)が集まる交流の場のことをいいます。これは、1990年代頃から始まり、現在、日本各地で開催されており、年間100万人近くもの人(リピート者含む)が参加していると言われています。また、婚活とは、「結婚活動」の略で、パートナー(理想の相手)を早く見つけ、幸せな結婚をするために行う様々な活動のことをいいます。

一般に婚活パーティーは、その種類や内容にもよりますが、20代~50代の人(独身男性独身女性)が幅広く参加しており、また参加者の職業も多様となっています。かつては、このようなパーティーをネガティブに見る人も多かったですが、今日では、婚活自体が社会的に認知されているため、実際に参加している人は、男女ともごく普通の人となっています(決して、モテない人だけではない)。また、参加理由としては、「日常的な出会いがない」というのが一番多く、大半が真面目な出会い(お付き合い)を求め、近い将来の結婚を望んでいます。

今の時代、ネットでの婚活も気軽にできるようになっていますが、やはり対面での出会いは、同じ時間に同じ場所にいることによって、気になる異性を直観的に感じることができるため、婚活パーティーは一つの出会いの選択肢になるかと思います。なお、参加にあたっては、過去の開催実績、しっかりとした身分確認、個人情報の厳格管理など、安心できる運営会社を選ぶようにしましょう。

<婚活パーティーの主なメリット>

・予算に応じて最適なパーティーを選べる
・結婚の意思がある人と効率的に出会える
・普段の生活では全く接点のない多様な異性と出会える
・大人数パーティタイプ、合コンタイプ、一対一で話せるお見合いタイプ、バスツアーやゴルフ等のイベント参加タイプなど、自分にあったものに参加できる

<本用語の使用例>

・プライベートが絶好調で、婚活パーティーで知り合い、年末から交際している
・カップリングパーティーで、誰とも結ばれずに一人で会場を後にするのは悲しい
友人からの紹介やお見合いパーティーなど色々試したけれど良い出会いに恵まれない