告白

【読み方:こくはく、分類:恋愛】

告白は、これまで秘密にしていたことや心の中で思っていたことを、ありのままに打ち明けることをいいます。通常、恋愛においては、二人の内のどちらかが告白をしなければ、恋愛が始まることはありません。また、告白しても必ずしも相手が受け入れるとは限らず、その行為には「勇気」が必要になると共に、時には「悲しみ」も覚悟しなければなりません。

なお、告白の対応については、人それぞれですが、大切なのは「人生を振り返った時に後悔しない」ことかと思います。ただ、そうは言っても、いざ告白するとなると、あの緊張感は何とも言えない独特なもので本当に勇気がいります。

<告白の名言>

・もっとも大きな幸福とは、した後で、その愛を告白することだ。(ジード)
・愛の告白は、チェスの初めの一手さながらだ。結末は見通しがつかない。(ハンス・ゼーンカー)
・世間の恋人達を見るがいい。 やっと告白が始まるときにはもう欺いている。(リルケ)
・愛をうまく告白しようとか、自分の気持ちを言葉で訴えようなんて構える必要はない。きみの体全体が愛の告白なのだ。(岡本太郎)