未練

【読み方:みれん、分類:恋愛】

未練は、執心が残って、あきらめきれないことや思い切れないことをいいます。これは、英語では「regret(心残り)」が該当し、また執心とは、ある物事(人を含む)に心を引かれて、それにこだわることを意味します。

一般に恋愛においては、片想いが破れたり、恋人彼氏彼女)と別れたりした際に、その人のことがまだ好きな場合に「未練」が発生します。今の時代、元恋人などがFacebook等のソーシャル・ネットワーキング・サービスを利用している場合、別れた後もその動向を簡単に知ることができるため、人によっては未練をずっと引きずってしまうこともあります。

<本用語の使用例>

愛情もあるし、未練もあるから、そんなに簡単に割り切れない
・よほど彼女と別れるまでが大変ではない限り、未練は残るもの
・未練たっぷりのまま別れた場合、彼から連絡が来ただけでソワソワする