結婚相談所

【読み方:けっこんそうだんじょ、分類:婚活】

結婚相談所は、結婚の仲立ちや結婚に関する各種相談に応じる機関のことをいいます。これは、近い将来に結婚を希望する独身の男女(婚活者)に対して、結婚を前提とした出会いを提供し、その際の日程調整からお引合せ、交際から結婚に到るまでのフォローなども含めてサービスを提供するものです。また、業者の種類として、特定地域の中小会社から全国規模の大規模会社、結婚相手の対象を外国人・医師・エグゼクティブ・ハイステ等に限定した専門会社などがあり、そのサービス内容は各社によって異なります。さらに、地域によっては、市役所や役場などで結婚相談を行っているところもあります。

一般に結婚相談所では、入会条件が設定されており、その条件を満たす場合に利用できます。また、入会にあたっては、独身証明書学歴証明書(卒業証明書)、在職証明書(勤務証明書)などの本人確認書類の提出を必要とするところがほとんどです。また、インターネットの結婚情報サービス婚活サイトなど)とは異なり、専門のカウンセラーがつき、結婚まできめ細かなアドバイスやフォローが受けられたり、自分に合った候補者が紹介されたりする点が大きな付加価値となっています。なお、利用料金(料金体系)については、業者によってそれぞれ異なり、例えば、「成果報酬型(成婚料)」や「入会金+月会費」などがあります。

<本用語の使用例>

・結婚相談所で結婚を決めて、成婚退会していくカップルは、結婚に向かって一気に進んでいく
・結婚への可能性が高くなる、結婚相談所での"お見合いの成功"に、「食事3回の法則」があるそうだ
・結婚相談所の会員の相手選びを見ていると、男女ともに、見た目や年齢を重視する人たちが圧倒的に多い