かまとと女

【読み方:かまととおんな、分類:男女】

かまとと女は、「カマトト女子」とも呼ばれ、本当は知っているくせに知らないふりをして、上品ぶったり、うぶを装ったり(世慣れていないように振る舞ったり)する女性のことをいいます。これは、通常、男性がジラされたりした場合などに、いけ好かない女性に対して使ったり(心の中で思ったり)、また同性の女性が気に食わない女性(本性を隠しているような女性)に対して陰口で使ったりします。

<かまとと女の主な特徴>

・男性がいる前では声のトーンが上がる
・無邪気なオーバーリアクションをする
・ぶりっ子をする(自分を可愛く見せる)
・男性が好みそうな見た目(メイク・服装等)をする
・下ネタトークなどで無知アピールをする
・ナルシスト的な側面がある
・男性が誘いやすそうな受け答えをする