サレ夫

【読み方:されお、分類:男女】

サレ夫は、俗的な表現で、自分の妻が他の男性と浮気(不倫)関係にある夫や、妻に浮気(不倫)されている夫のことをいいます。また、浮気とは、恋人婚約者、配偶者などがありながら、他の異性に気が惹かれたり、関係を持つことを意味します。今日においては、特にネットでの出会いやコミュニケーションの多様化により、一昔前に比べて、浮気や不倫が増えている傾向があります。なお、サレ夫に対して、夫に浮気されている妻のことを「サレ妻」と言います。

<本用語の使用例>

・サレ夫が不倫妻の両親の前で不倫を暴露した
離婚に踏み切れないと言うサレ夫の気持ちも何となく分かる
・サレ夫になって離婚したけど、 結局また元のサヤに収まって再婚することになった