体の相性

【読み方:からだのあいしょう、分類:婚活】

体の相性は、恋人結婚相手婚約者パートナーソウルメイトなど、相手との身体(肉体)的な接触全般の相性のことをいいます。これは、精神的な触れ合いの良し悪しである「心の相性」に対比する用語で、キスやハグ抱擁)、セックスなど、相手の体と触れあった時の相性(感覚の良し悪し)を指します。

一般に日本人は、欧米人などと比べて、キスやハグなどのスキンシップが少ないせいか、体を使っての愛情表現はうまくないと言えます。また、日常的なスキンシップで相手の体を感じず、さらに心のスキンシップもなくなると、いつの間にかセックスレスになることが多いです。通常、体の相性というと、セックスだけを考えがちですが、日常的には、キスやハグなどの愛情表現としてのスキンシップも非常に重要であり、トータルで考えた方がよいでしょう。

なお、自分との体の相性において、どうしても「生理的に受け付けない人」は中にはおり、この場合はうまくいかなくなるケースが多いので、無理はしない方がよいでしょう。実際のところ、テクニックや手法などは、二人で研究すれば改善できますが、生理的なものだけはどうにもなりませんので。

<本用語の使用例>

・付き合っていく上で「カラダの相性」はすごく大切
・エッチの本音、体の相性やセックスの相性はどう高める
好きになった理由は後付で、実は体の相性が良かっただけなんてことも