心の相性

【読み方:こころのあいしょう、分類:婚活】

心の相性は、恋人結婚相手婚約者パートナーソウルメイトなど、相手との精神的な触れ合いの相性のことをいいます。これは、キスやハグ、セックスなど、相手の体と触れあった時の良し悪しを指す「体の相性」に対比する用語で、簡単に言えば、二人の心が触れあって「愛情)」や「好意」、「思いやり」などを感じられる度合い(充足感)のことと言えます。

一般に心の相性は、時間の経過や日常的なコミュニケーションなどにより大きく変わり、当初は恋愛結婚で心の相性が合うと思った人が、いつも間にか合わなくなったりすることも珍しくありません。なお、新しい出会いにおいて、心の相性を知るには、自分の第一印象(直観)と相手とのコミュニケーションがポイントになるかと思います。

<本用語の使用例>

・好きな相手との心の相性を占う
・女性は、体の相性より心の相性を重視する人が多い
・恋人や夫婦において、価値観や考え方などの心の相性がいいことは必須条件