モテる

【読み方:もてる、分類:恋愛】

モテるは、異性から人気があること、異性が近寄ってくること、異性からちやほやされることをいいます。これは、既に江戸時代くらいから使われているそうで、その語源は「持てる」で、国語辞書では「人気がある。人から好意をもたれ、よい扱いを受ける」といった意味となっています。例えば、「あの子(あいつ)は、特に美人(美男)でもないのに、何でモテるの?」といった感じで使われたりします。

一般に本用語(モテる)は、多数の異性から好かれることを意味する場合が多いですが、時には「なんで、あいつが、あんな美人にもてるんだ?」という感じで、特定の人から好かれる場合にも使われることがあります。なお、人生の中で、特に異性にモテる時期のことを「モテ期」と言います。

<本用語の使用例>

・少しあざとくてセクシーな小悪魔女子は、やっぱりモテるもの
・異性からモテるのも嬉しいけれど、同性からも好かれる女性になりたい
・色々と経験した大人の女性だからこそ、若い男性からモテるのかもしれない