モテ期

【読み方:もてき、分類:恋愛】

モテ期は、人生の中で、特に異性にモテる時期のことをいいます。よく、人生では「モテ期が3回訪れる」と言われることもありますが、特に根拠がある訳ではありません。実際のところ、人生の中でいつもモテる人もいれば、数回モテた人もいれば、1回だけモテた人がいる一方で、人生の中で一度もモテたことがない人も多いです。

一般にモテるということを考えた場合、ルックス(容貌)や雰囲気、パーソナリティーなど秀でた(優位にある)人は必然的にモテますが、一方で普通の人がモテる状況(時期)というのも確かにあるかと思います。これについては、出会いの場の需要と供給(男女の比率)、特定の環境の中での相対的な位置付け(魅力)などがカギとなるのではないでしょうか?

例えば、高校時代は地味だった女性が、大学のサークルに参加して、彼女が欲しい普通の男性が積極化してモテるケースや、大学時代は全く持てなかった男性が、女性ばかりで若い男性が非常に少ない職場や有名な大手企業などに入ってモテるケースなどが挙げられます。

<本用語の使用例>

彼氏いない歴5年の私に、突然モテ期が到来した
・高校生の時、1ヶ月くらいめっちゃモテ期があって、5人から告白された
・モテ期は自然に寄って来るものではなく、恋愛力と似て自分で引き寄せることも必要である