破局

【読み方:はきょく、分類:恋愛】

破局は、今までの状態を維持できなくなることをいいます。これは、事態が行き詰まって、関係やまとまりなどが壊れてしまうことやその局面などを意味し、時には悲劇的な終局(悲惨な結末)になることもあります。出会いと別れのある人生の中で、破局はとても辛いものですが、何としても乗り越える以外になく、「新しい出会いの始まり」として前向きに捉えることも大切かと思います。

一般に本用語は、ニュースなどで日常的に目(耳)にすると共に、「恋人と破局した」や「夫婦関係で破局の寸前までいった」、「結婚生活が破局を迎えた」など、身近な恋愛結婚などでもよく使われます。

<本用語の使用例>

・10年間にわたり交際していたが、昨年夏に破局した
・現時点では、破局の具体的な原因などは明らかにされていない
お笑いタレントの〇〇は、結婚間近だった女性と破局していたことを告白した