復縁

【読み方:ふくえん、分類:結婚】

復縁は、離婚した夫婦や別れたカップル、離縁した養子縁組などが再びもとの関係に戻ることをいいます。通常、夫婦が離婚した場合、どちらかが未練があって復縁したいと思っても、もう片方に感情的な大きなしこりがあることが多く、子どもなど余程の理由や共通の利害がない限り、復縁するのは非常に難しいのが現実と言えます。また、とは、縁故(血縁や姻戚などによるつながり)などの関係をいいます。

なお、「復縁」に関連する表現として、別れた男女がもとの関係に戻る(男女の仲が元通りになる)ことをいう「ヨリが戻る」、別れた男女の関係をもとに戻す(男女の仲を元通りにする)ことをいう「ヨリを戻す」、仲が悪くなっていた者たちがもとのように仲よくなることをいう「仲直り」などもあります。

<本用語の使用例>

・男性の中には元カノと復縁したくなる瞬間というものがある
元カレのことが忘れられず、どうしても復縁したいと思うときがある
・本来は恋愛体質なのに、復縁が難しそうな元彼のことが諦めきれず、新しい出会いを求める気にもなれない